AbsoluteSphere

新旧ジャンルを問わないゲームのレビューがメイン。日々の小ネタはTwitterに投稿しています。

★5 PS4 シューティング タワーディフェンス レビュー

タワーディフェンスと全方位シューティングが奇跡の融合!?X-Morph:Defense

投稿日:2020年5月19日 更新日:

★★★★★ PS+ 2020年5月のフリープレイ

レビュー投稿時の進行状況
トロフィー:69%
ノーマルでキャンペーンモードをクリア。
プレイ時間:約8時間
フリープレイなので点数は無し。★評価のみ。

タワーディフェンスと言えば、昨今はスマホ向けアプリで掃いて捨てるほどリリースされており、一定以上の評価を得ている作品も多数存在しています。
そんなタワーディフェンスを、無料とはわざわざPS4でプレイするのもなぁ・・・と、最初は乗り気じゃなかったのですが、タワーディフェンスとシューティングの融合作品という事なのでプレイしてみました。

1.タワーディフェンス×シューティング=ブラック企業

Q.タワーディフェンスとシューティングを掛け合わせるとどうなるの?

A.めっちゃ忙しい。

エックス モーフディフェンスの主人公は、地球に攻めてきた宇宙人の先兵です。宇宙人が地球に設置したコア(防衛対象)を人間から守って、侵略完了することが目的です。

一般的なタワーディフェンの場合、侵略してくる敵を自動攻撃してくれるタレット設営して、臨機応変に作戦を切り替える遊び方が多いと思います。このゲームの場合、当然それもやるんですが、主人公も必死に敵機を撃墜するために戦闘機で戦います。

「防衛設備の維持管理をする」「前線で戦闘する」
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「エイリアン幹部」のつらいところだな

と、ブチャラティも真っ青な忙しさです。

どちらの要素も中途半端ではなく、どちらも本格的。
なので、片方がちょっと苦手という人には向いていないと思います。
しかし、どちらも好きだという人は絶対にハマると思います!

タワーディフェンス側は、良くありそうな感じの自動攻撃型のタレットを設置して、決まった進軍ルート通りに来る敵を迎え撃ちます。タレットは、投擲型、レーザー型、対空型、歩兵向けの4種とその派生+基本の1種で全10種類。

シューティング側は、プラズマ弾、ミサイル、レーザー、対地爆弾の4種類と、それぞれに設定されたチャージショットを使える戦闘機で戦います。自機のチャージショットは個別にリチャージタイムがあるので、入れ替えながら使っていく感じです。

タレット設営には資源が必要で、完全な防衛ラインを築くことは出来ない様になっているので、手薄な所は自機も一緒に守る。他に防衛ラインが突破されそうな場所があれば急行して一緒に守る。
自機は撃破されても直ぐに復活できて、ダメージも時間経過で回復するので、兎に角前線で延々とこき使われます。

ちなみに、タレットを増設するための資源回収もする必要があります。敵を破壊した時にスクラップが出るので、戦闘モードからステルスモードに切り替えて、せっせと回収する必要があります。

本当に忙しいでゲームですw

2.難易度は結構高め

最初は適当に設置して自機で撃っているだけでクリア出来ますが、ノーマルモードでも途中から急激に難しくなります。

敵の進軍ルートをしっかりと遮って、遠回りのルートに誘導しておかないとアッという間に拠点に群がられます。途中から出てくるバリア持ち戦車の耐久が尋常じゃないので、撃破に時間が掛かって、あっちもこっちも突破されて詰むというパターンが多いです。

そもそも、タレットが敵の強さに対して非力なんですよ!
特定の敵以外には破壊されないものの、射程外に敵に逃げられると完全に木偶の坊なので、いっその事、一切防衛しないルートを作ってそれは全部自機で防衛して、一部のルートに資源を集中させるとか、そういう工夫も必要だったりします。

幸い、ゲームオーバーになっても最初からやり直す必要は無く、各ステージには敵が攻めてくるWave毎に休憩があるんですが、ひとつ前の休憩からやり直すことが出来ます。最も、資源回収が進んでいなかったり、持ち込んだ武器の相性が悪かったりで、どうにもならないこともありますが・・・。

ハードモードは何度か繰り返せばクリア出来そうな感じがします。しかし、最上級難易度はクリア出来る気がしないですw
実際にキャンペーンモードクリアのトロフィー取得率が15%程なので、ノーマルでも挫折する人が多いのだと思います。

3.最後に

ノーマルクリアだけなら10時間もかかりませんが、難易度上げるとなるとクリアまでには相当の時間が必要になります。難易度高めなので、クリア時の達成感はなかなかの物ですよ!
フリープレイで気に入れば、更にステージ追加のDLCがあるようなので、そちらを購入しても良いかもしれません。
新しい物が好きなゲーマーは、唯一無二のタワーディフェンスなのでプレイしてみましょう。

-★5, PS4, シューティング, タワーディフェンス, レビュー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【GOTY版発売決定記念】DLCの代わりにマンガを楽しもう!SEKIRO 外伝 死なず半兵衛

★★★★★ 90点 DLC無けりゃ まんがを読むよ 死にげーだもの ふろむ

ドラクエブランドで胡坐をかき過ぎでしょ・・・ ドラゴンクエストタクト

★★☆☆☆ 50点 クオリティが10年前のゲーム。

P6は最初からアクションでもいいぞ!ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ

★★★★★ 90点 P5本編クリア後2ヶ月でP5Sをプレイした点数

ゲーセンで子供に長時間拘束されなくて済むぞ!釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン

★★★★★ 90点 買い物帰りのゲーセン寄りからの解放

善良な一般市民をMCU沼へ引きずり込む男!Marvel’s Spider-Man

★★★★★  100点 ファストトラベルを最も使用しないオープンワールドゲー

マストバイな新作(Amazon)

人気の記事