多人数対応の海外版サスケじゃねえか!Fall Guys: Ultimate Knockout

★★★★☆ PS+ 2020年8月のフリープレイ。繋ぎゲーの定番となれ!

レビュー投稿時の進行状況
トロフィー:16%
プレイ時間:約3時間(想定外の人気により、サーバーエラーが出てプレイ不可に)
フリープレイなので点数は無し。★評価のみ。

PlayStation Plusの7月のフリープレイは、ニッポンマラソンとかいう、魔界戦記ディスガイア風に言うと、「どうしようもないクズ」という言葉がピッタリの本気のクソゲーでした。

関連:使い捨てパーティゲーム感覚で30分ぐらいは家族と楽しめるクソゲー!ニッポンマラソン

8月のフリープレイの見た時は、また滅茶苦茶なレースゲームかよ・・・
と、ガッカリしていたのですが、しかし、フォールガイズは面白かった!

簡単に言うと、ゆるキャラでやる、多人数対応海外版サスケでした!
公式動画では風雲たけし城とか出ていましたが、海外版サスケの方がしっくり来ると思います。

↓FALL GUYS 公式動画

↓海外版サスケ

このゲーム、ルールも操作も非常にシンプルです。

レースは60人でスタート。ゴール出来た人は次のラウンドに進むことが出来ます。しかし、ゴール出来る人数に足切りのラインがあるので、慎重に安全なライン取りばかりしていると脱落してしまいます。

ランダムに選ばれるステージを幾つかこなすと、ステージ毎に人が少なくなっていくので、自分だけがゴールに到達するor最終戦で1位になれば優勝。後は脱落というバトルロイヤルゲームです。

ルールは他にも、生き残りやチーム戦があります。
生き残りは、狭いステージで移動する壁に押し出されない様に耐えたり、指定された床に移動して、一定時間耐えれば次のラウンドに進めます。(マリオパーティシリーズにありそうな感じです。)
チーム戦は、玉転がしや、尻尾鬼ごっこなどで、一番点数の低いチーム全員が脱落します。

このゲームで一番面白いのはやはりレースです。
大量に転がってくるフルーツを避けてぶつかって転げ落ちたり、可動床から何度落ちてもめげずにやり直したり、様々な理不尽な試練が待っていますが、とにかくゆるキャラで走り続けます。

この手の振り子式のトラップを見ると、センの古城が真っ先に頭に浮かんでしまう。
ちなみに、センの古城も真っ青なぐらい、執拗に落とされますよw

操作は、

○:ジャンプ
□:ダイブ
R2:つかみ
スティック:移動と視点

たったこれだけです。
視点の上下リバース設定が無いのが少々つらいですが、そこまでスピード感のあるゲームでは無く、シビアな入力や反射神経を求められることも無いので問題ありません。

掴みはレースではあまり使いませんが、尻尾鬼ごっこで相手の尻尾を奪ったり、生き残りタイプのゲームで安全地帯に入ろうとするライバルを妨害したりできます。妨害が決まってシュールに落下していくライバルを見ていると、ニヤニヤが止まりませんw

1位になったときは、FPS系のバトロワで勝った時よりも嬉しいです。
ラストラウンドまで進むことは結構多いんですが、最後の一人になるのは難しい!
マウンテンクライムは結構な運ゲーだと思いますが、他は実力がはっきりと出るので練習あるのみです。

レースを終えるとポイントが貯まっていき、レベルアップするとリワードとしてキャラ衣装やカラーが手に入ります。今は稼働したてなので皆同じような格好をしていますが、どんどんバリエーションが増えて行くと思います。
ゲーム内通貨や、1位になった人だけが貰えるクラウンでも、キャラ衣装やカラーパターン、ジェスチャー類を購入可能です。

注目すべきはシーズン1になっているところ。
フリープレイで、PS+に入っていなくても約2000円の安いゲームですが、今後もバージョンアップが予定されており、新しいゲームや衣装/カラーが追加されていくようです。

このゲームをずっと真剣にやり続ける事は無いですが、大作ゲームの狭間に、ちょっとした繋ぎとしてプレイする事で長く遊べる良ゲーになりそうです。

初日はアクセス過多でサーバーが落ちるぐらいに人気が出ているようなので、当分はマッチングに困ることはなさそうです。これからも沢山のカオスなステージが追加されていき、繋ぎゲームの定番になることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)