Amazon Black Friday sale 開催中!

キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版【レビュー/評価】”ふるさと納税でファミカセが貰える”というパワーワードが堪らない

評判/点数/感想
  • 5段階評価:★★★★★
  • コメント:スタート画面からマジでキラキラしている!

キラキラスターナイトは2013年に発売された自主製作8bitゲーム。

進化を重ねてなんと、2020年にはふるさと納税でFCカセット版が貰えるようになった模様。自主製作ファミコンが返礼品入りとは驚きだ。

2013年08月11日 キラキラスターナイト発売
2016年10月06日 キラキラスターナイトDX発売
2018年09月07日 キラキラスターナイトふるさと納税版(CD-ROM版)発売
2020年04月13日 キラキラスターナイトふるさと納税版(カセット版)発売 New!

1.やっぱり8bitゲームはカセット版!

キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版のゲーム内容は、多少は改良が加えられているらしいが、基本的にはキラキラスターナイトDXと同じ。

しかし、

ふるさと納税の返礼品でファミコンカセットが貰える!

なんていうパワーワードを聞かされたらレトロゲーマーなら手を出さずにはいられない。

キラキラスターナイトDXは、良くあるファミコン風の紙パッケージだったが、ふるさと納税 ふじみ野版は特製プラケース入り&タイトル通りのキラキラなパッケージ。

1回開封して読み込んだらそっとビニールに戻して保管。

コレクター心をくすぐるニクイ仕様。最高に所有欲を満たしてくれる作品。

ふるさと納税の返礼品には、データを入れたCD-ROM版があるが、やはりカセットに意味がある。

ふるさと納税の返礼品でファミコンカセット貰った!というだけで話のネタにもなり、オタク仲間のトークが盛り上がることも間違いなし。

2.ファミコンゲームってこんなに華やかだったっけ?

下の動画はキラキラスターナイトDxのゲームセレクト画面。

操作キャラクターのキララちゃんが滑らかに躍る!

ファミコンでこれだけ滑らかに動くアニメーションを見ることが出来るとは驚き。このアニメーションは家族と盛り上がりながら10回ぐらい見た。

この記事はあくまで”ふるさと納税でゲームが貰える”というネタなので、具体的なゲームのレビューはしないが、ゲームの詳細が気になる方は以下のPVを見て頂くと分かり易いだろう。

簡単に説明すると、イカしたチップチューンミュージックにノリながらキララちゃんをジャンプさせて、ステージ内に飛び出してくる星を集めてハイスコアを競うシンプルなゲーム。

シンプルながらも、ハイスコアを取るためには覚えゲーの要素が強くてやり応えがある。覚えずに適当にプレイしただけでは、ステージのクリアノルマに到達しないので、最終ステージまでプレイすることは困難。

また、PVからも伝わるだろうが、色鮮やかなステージ背景に驚く事は間違いなし。多層スクロールによる奥行きと、水面の揺らぎの表現には度肝を抜かれる。

そして特筆すべきは収録されている音楽の数。全ステージで異なる曲が使用されているので、9ステージ×難易度2種類=18曲 も用意されている。

個人的にはStage2 レベル1の、StarNight Danceがお気に入り。無限に聴いていられるレベル。サントラも発売されているので即購入した。

ふるさと納税のカセット版は売り切れだが・・・

ふるさと納税のカセット版は残念ながら既に売り切れ。

しかし、2016年に発売されたキラキラスターナイトDXは、まだ在庫が散見されるので、FC実機が現役または、FC互換機を持っている人は是非遊んでもらいたい。

8bitゲームファン必携のアクションゲーム。

 

Amazonで購入前に、残高チャージするだけで2.5%もオトクに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)