Kindle本ポイント還元キャンペーン5月31日まで!
最大で25%、3000ポイントまで還元!

3月24日発売のENDER LILES (エンダーリリーズ)数量限定版を先行入手!クールなBOXイラストと全111ページのアートブックは、所有欲を満たしてくれるファン必携アイテム!【レビュー/評価】

ENDER LILES (エンダーリリーズ): Quietus of the Knightsは、2021年6月22日に発売されたサイドビューの2DアクションRPGだ。探索型とソウルライクな物語の表現方法を融合させ、さらにオリジナル要素もミックスした神ゲーである。倒したボスを次々と使役し、状況に応じて相性を考えて最適な組み合わせを探すプレイフィールは、高難易度ながらも挑戦し甲斐が在り、止め時を失う面白さだ。可憐で戦闘には不向きな少女と、一撃は重いがメリハリの効いた攻撃を繰り出す黒衣の騎士が両立する構造も面白い。

ゲームの詳細は、過去に投稿したレビューを参考にして欲しい。

ENDER LILES (エンダーリリーズ)【レビュー/評価】“ソウル”と“探索型”の文脈を踏襲しつつ、独自進化した傑作2Dアクション

そんな神ゲーのENDER LILESだが、2022年3月24日にパッケージ版が発売されることになった。

当記事は2022年3月15日と、発売日の9日も前に投稿している。

何故かというと、下記の事情により一部の数量限定版が先行発送されており、筆者が予約した分もそれに含まれていたため運良くフライング入手できたのである。

限定版は3月24日10:00から販売再開されるので、購入を検討している人は参考にしてもらいたい。

Amazonマーケットプレイスのトラブルで先行発送

ENDER LILESのパッケージ版はPS4とSwitchにて発売され、通常版に加えて数量限定版が用意されている。数量限定版の内容は、描き下ろしイラストの豪華ボックス,アートブック,サウンドトラックだ。ファンが欲しいアイテムのツートップである資料とサントラが抑えられており完璧。

そんな収録アイテムに非の打ち所の無い数量限定版だが、日本国内での取り扱いはAmazonに限定される。(通常版は各ECサイトにて取り扱いされる)

ただし、Amazon限定販売とはいうものの、実際にはAmazonが物を仕入れて販売する訳では無く、Amazonのマーケットプレイスを利用して、パブリッシャーである“Binary Haze Interactive”が販売するという形式だ。

Amazonのマーケットプレイスには種類があることをご存じだろうか。一つは、販売者が購入者の個人情報をAmazon経由で受け取って、販売者が直接購入者へ発送するパターン。もう一つは、販売者が事前にAmazonに商品を納入しておき、商品が売れるとAmazonの倉庫からAmazonの流通網を利用して購入者へ発送されるパターンだ。ENDER LILESの数量限定版は、後者にて販売される。

なお、この仕組みはフルフィルメント by Amazon(FBA)というサービスであり、Amazonの流通網がそのまま適用されるため、プライム会員に提供されるお急ぎ便も適用される。

出荷元:Amazon
販売元:Binary Haze Interactive
販売情報はこのようになっているはず。

数量限定版は上記の仕組みを利用して、3月14日に予約開始されるはずだった。しかし、Amazon側のシステムの問題か、Binary Haze Interactiveの設定ミスなのか分からないが、商品ページは表示されるものの“現在在庫切れ”と表示されて購入できない状態が続いていた。

販売ページにアクセスできるが、販売開始前にもかかわらず“現在在庫切れ”と表示される現象は良くあることだ。過去に人気商品の争奪戦に参戦した人の多くは経験したことがあるだろう。しかし、今回は何らかのトラブルによって“現在在庫切れ”表示となったらしく、いつまで経っても販売が始まらなかった。

そして、何らかの設定変更を行ったためか、16:30頃と17:30頃にSwitch版の数量限定版が極少量だけ、“予約”では無く“販売”が開始された。

Amazonのマーケットプレイスは無在庫販売が出来ないため、数量限定版は既にAmazonの倉庫に納品済みである。そして、前述の通りお急ぎ便が適用されるため、プライム会員によって注文された数量限定版は即日発送された訳だ。

詳細は不明だが、翌2022年3月15日にBinary Haze InteractiveとAmazonがやり取りを重ねた結果、Binary Haze Interactiveの思い描いていた販売方法は実現不可能であり、予約販売は出来ないという結論に至ったようである。

そして、予約販売ではなく、2022年3月24日10:00から当日販売に正式決定した。

購入を考えている人は、以下のリンクにてページをリロードしながら待機しよう。

なお、繰り返しになるが、数量限定版はマーケットプレイスを利用した販売方法である。そのため、予約開始直後は“カートに入れる”が表示される前に、“他の出品者を表示する”や“新品&中古を比較する”から情報が更新される場合もある。時間になっても“カートに入れる”が表示されない場合は、マーケットプレイスの情報が更新されていないかしっかり確認しよう。

数量限定版のレビュー

以下に先行入手した、数量限定版の写真を掲載する。購入を検討している人は参考にして欲しい。

収納BOXはB5サイズで厚さは55mmほど。ゲームパッケージとオリジナルサウンドトラックが収められた内箱1つと、ハードカバーのアートブックが1冊入っている。

収納BOXに描かれたイラストは、リリィを先頭に寄り添う仲間達が描かれている。冒険の思い出が蘇ってくるような、躍動感のある仕上がりになっており、エンディングまで遊んだプレイヤーは感慨深いだろう。複製原画でも売って欲しいレベルの仕上がりだ。

最高のイラストが描かれたBOX

内箱:ゲームパッケージ

内箱:サントラ

そして大本命は、The Art of ENDER LILIES Memory of Land’s End(果ての国の記憶)だ。

ハードカバー全111ページと超ボリューム。設定資料兼アートブックの構成は、キャラクター、世界観、アイテム・アイコン、ムービー、ボーナスアート、開発者コメントとなっている。

表紙から格好良い。

多くのネタバレを含むのでクリア後に読むように注意書きあり。

以下に一部のページを紹介するが、アートブックこそが数量限定版の価値そのものと言えるので、敢えて見難く撮影している。詳細が気になる人は3月24日に確実に入手してもらいたい。

登場するキャラクターの紹介では、通常のプレイでは気が付かないような設定までしっかりと網羅されている。主要キャラクターだけではなく、ザコ敵やそのバリエーション違いも掲載されている。

世界観の紹介では、開発初期段階の下絵らしきものも載っており、如何に作り込まれたゲームであるかが伝わってくる。小さい扱いながらも、レストポイント一覧も掲載されている。

アイテム・アイコンの章では、登場するスキルやアイテムが余す事無く掲載されているのだが、最後のページにはゲーム内で手に入れることが出来る、手紙や手記などの読み物アイテムも全て掲載されている。ゲームを起動することなく、改めてこれらを読めることには大きな価値があるだろう。

写真での紹介は控えるが、ボーナスアートの章では、発売までのカウントダウンに用いられたイラストや、キャラクターのサイズ対比のイラストなどが掲載されている。

アートブックが付いていないが海外版もあり

海外の通販サイトになるが、インディーゲームのパッケージ版販売でお馴染み、LIMITED RUN GAMESでも取り扱いされている。

ENDER LILIES: Quietus of the Knights Collector’s Edition (Switch)

海外版の販売価格は日本よりも2割程度安い、$64.99(7600~7700円程度)だ。送料を考慮すると日本版と大して値段は変わらず。ただし、アートブックの代わりにリバーシブルポスターとエナメルピンとなっている。勿論、日本国内でも遊べるリージョンフリー版であり、言語も日本語がサポートされている。

LimitedRunでの予約締切は、2022年4月10日11:59 PM(現地時間)だ。

アートブックを手に入れてこそなので、エンダーリリーズのファン達は日本版を狙って欲しい。

【2022年3月16日追記】限定版が売り切れた場合は増産

数量限定版という名前だったが、売り切れ場合は追加生産を行うことがアナウンスされた。3月24日10:00からの初回分を逃しても、諦めずに公式情報をチェックしよう。

Amazonで購入前に、残高チャージするだけで2.5%もオトクに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)