7/13まで!最大70%OFF Kindle本セール

ファイナルファンタジー16やバイオハザード RE:4、ポケモン スカーレット・バイオレットの発売日が決定など、2022年5月28日~6月3日のゲームネタ

目次

SIE「State of Play | 6.3.2022」にて、FF16、バイオRE4、SF6などの新作情報が続々登場

下の動画は全てState of Playのもの。再生すれば各作品の先頭からスタート。

『ファイナルファンタジー16』2023年夏発売

人が神の力を行使すると、体を蝕まれて遂には召喚獣になってしまう世界の模様。大規模な戦闘風景と、召喚獣合戦という言葉が出てくることから、様々な国が召喚獣を用いて戦争を行っているようだ。ほぼストーリーは出来上がっていると半年ほど前のインタビューで出ていたが、完成までは1年と少しかかる。

PS5™『FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)』2023年夏発売! 最新トレーラーを公開!

『ストリートファイター 6』2023年発売

『ストリートファイター6』の新モードやキャラクターが公開! 2023年発売予定の本作が対戦格闘ゲームを再定義する!

『バイオハザード RE:4』2023年3月24日発売

PS4を切ったのは英断!

死を逸(かわ)し、倒す快感。2023年3月24日、『バイオハザード RE:4』がPlayStation®5に再誕!

プレイステーションVR2向け4タイトル

バイオハザードビレッジ、ウォーキングデッド、ノーマンズスカイ、Horizon Call of the Mountainが登場。

Horizon Call of the MountainのためにPSVR2が欲しくなってくるが、肝心の酔い対策はどうなっているだろうか。PSVRと比較して、〇〇な技術で△△が変わったお陰で、VR酔いが圧倒的に軽減されるみたいな情報が無いと、また高級DMM専用機を増やすことになってしまう。

PS VR2『Horizon Call of the Mountain』のゲームプレイトレーラーを公開! さらに『Horizon Forbidden West』の大型アップデートが配信開始!

猫がサイバーパンクな街を旅するSTAYが7月19日発売

PlayStation Plusエクストラ、プレミアムの会員向けは追加料金なしで遊べる。

鼓動が加速する3作品らしい

THE CALLISTO:12月2日
ROLLERDROME:8月16日
ETERNIGHTS:2023年上旬

その他

Horizon Forbidden Westのメジャーアップデート、スパイダーマンPC版、TUNICのPS版9月27日発売、SEASON A ltetter to the future(何をするゲームか不明)が登場。

ポケットモンスター スカーレット・バイオレット 11月18日(金)発売決定

伝説のポケモンは格好いいと思うが、人間の顔からポケモンらしい特徴が失われて、一昔前のブラウザゲームのアバターみたいな感じになっているのは残念。特にフトォー博士は生理的に受け付けないので、スカーレットをプレイ予定。

『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供

それは大いに結構なんだが、ソード・シールドのサントラを早くしてくれよ。任天堂関連はサントラが本当に弱すぎる。再版しない傾向が強かったけど、剣盾は発売すらされていない。 動画サイトの違法アップロードと、配信サービスの無許可アレンジの氾濫具合をみりゃ需要分かるだろ・・

PS Plusの新プランが6月2日よりスタート

クラシックが充実したら本番なので気長に待ちましょう。これから数ヶ月の遊ばれ具合を見て、何処に力を入れるか決まるだろう。クラシックタイトルが本当に需要あるかどうかは、半年後ぐらいに答え合わせ。

PS Plus フリープレイ6月分発表。PS4『ゴッド・オブ・ウォー』と、爽快&ハチャメチャマルチプレイゲーム

ゴッド・オブ・ウォーは未プレイなら続編までに最高のタイミング。

初代プレイステーションを原寸大で再現したポーチが6月13日に発売決定

付録付き雑誌なので、ファミマとローソンでも限定カラーの取り扱いあり。

『ElecHead』スイッチ版が6月23日に配信決定

インディーワールドで注目を集めた作品!

『ソニックフロンティア』最新ゲームプレイ映像が公開

スパイディに続く、移動すらメインコンテンツとして通用するオープンワールドになりそう。

『ミンサガ リマスター』今冬発売。対応機種はPS5、PS4、Switch、Steam、iOS/Android

うーん、初代リメイクの更にリマスターか。サガスカ系統の続編が欲しかった。

ドット絵アクション『ピギーワン SUPER SPARK』が発表

Nintendo Switch 100円セールの苦しさを経て、会社史上”最高開発費”で新作ゲーム開発へ。MUTANが『グーニャモンスター』で目指すもの

100円で売ったが、真価はもっと高いと言いたいのは分かる。が、価値を決めるのはユーザーだから値付けは難しい。クオリティに自信があればSteamを先行させて、あの○○%が非常に高評価のゲームが遂にSwitchに!って宣伝すれば高く設定できそうではあるが。

『リングフィットアドベンチャー』のRTAに革命が!長距離ホバーを可能とする「筋肉グリッチ」が発見される

グリッチと言いつつ、結局は尋常では無い押し込み連打が必要なので、短縮以上に疲れて逆効果の可能性もあるとか面白いw

『スター・ウォーズ』の新作アクションアドベンチャーゲーム『ジェダイ:サバイバー』が2023年に発売決定

前作はソウルライク入門にピッタリだった。ボス戦は少々物足りなさを感じるので、派手な戦闘で解消されているといいな。

「海腹川背」「ラッシング・ビート」「ピンボール」配信開始

『ジョジョ3部』格闘ゲームの裏話をスタッフが激白!ペット・ショップが”最強キャラ”だった理由

『Cuphead』新キャラ「ミス・チャールス」がデザインされたコントローラ海外で発売

AmazonUSから取り寄せたいが円安が辛い。

Amazonで購入前に、残高チャージするだけで2.5%もオトクに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)