Amazon Black Friday sale 開催中!

JEDI FALLEN ORDER(ジェダイ:フォールン・オーダー)【レビュー/評価】格好良く剣戟が決まり難易度も低めなので、ソウルライク入門には丁度良い

評判/点数/感想
  • 5段階評価:★★★☆☆
  • 点数:75点
  • コメント:易しいSEKIRO、親切なダクソ。
  • レビュー投稿時の進行状況:難易度は4段階中3段階目のジェダイ・マスターでクリア。
  • プレイ時間:約15時間
  • トロフィー:49%

JEDI FALLEN ORDER(ジェダイ:フォールン・オーダー)は、2019年11月15日にPS4/Xbox向けに発売された、Electronic Artsの据え置きハード向けスターウォーズゲームの第3弾。開発はタイタンフォールやAPEXのRespawn Entertainmentが担当。

大人数で撃ちあうチーム戦のスターウォーズバトルフロント(SWBF,SWBF2)とは全く異なり、JEDI FALLEN ORDERは一人用のソウルライクゲームだ。筆者はダークソウルからソウルシリーズにハマり、今となっては”ソウルに惹かれる亡者”ならぬ、”ソウルライクに惹かれる亡者ゲーマー”になってしまったので、スターウォーズ×ソウルライクなんて聞かされると、居てもたっても居られなくなり購入した。

1.如何にもなスターウォーズとソウルライクの共存

JEDI FALLEN ORDERは、”スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐”にて発令された、”ジェダイの粛清”を生き延びたパダワンが、フォース感応者のリストを帝国に渡すまいと奮闘するという内容だ。ストーリーについて深く語ると、直ぐにスターウォーズ警察が飛んでくるので詳細には触れないが、プレイすると”ああ、スターウォーズってこんな感じだな・・・”という気持ちになる、スターウォーズとしては王道の展開が用意されている。

スターウォーズと言うと、誰もが思い浮かべるのはライトセーバーとフォースによる派手なアクションシーンだろう。当然、このゲームでもそれらを駆使して戦うことが出来る。一方で”ソウルライク”というと、ダークソウルのように高難易度がウリの死にゲーが多い。JEDI FALLEN ORDERは、スターウォーズというIPを使ったキャラゲーなので、ソウルライクゲームであっても難易度は低めに設定されている。しかし、ボタン連打でライトセーバーをブンブンと振り回してSWBFのように無双することは出来ない。しかし、フォースで敵の動きをスローにして後ろを取ったり、フォースで吹っ飛ばして崖から落としたり、セーバースローで複数の敵を一網打尽にしたりと、ライトセーバーとフォースの多彩なアクションで相手を翻弄することが出来て、ジェダイを操作している感は上々だ。

ジェダイと言えば一騎当千で圧倒的な戦闘力を誇るイメージがあり、ソウルライクに不向きのように感じるかもしれないが、そこは主人公が訓練生的なパダワンという設定が活きてくる。未熟ながらも一通りの剣技とフォースを習得しているパダワンの立ち位置は、死にやすいソウルライクと、スターウォーズの華やかさの融合に一役買っていると言える。

JEDI FALLEN ORDERの戦闘における、最も重要な要素はパリィなのだが、仕様は殆どフロムソフトウェアのSEKIROと同じだ。相手の攻撃に合わせて一瞬だけガードをすれば、敵の攻撃を弾いてスタミナを削り、削りきれば敵は無防備に棒立ちというあのシステムがそのままパクられている。加えて、キャラゲー相当の難易度にするために、パリィの受付時間が非常に長く設定されている。敵のモーションを余り見ていなくても、適当にL1押せばパリィが成立するレベルだ。

また、SEKIROに酷似しているとはいえ、ボス戦の難易度は大幅に下がっている。SEKIROの場合は、パリィのタイミングを少し外すと死が待っているが、JEDI FALLEN ORDERの場合は、ボスにスロー効果のフォースを掛けて、距離取ってからスティムで回復して仕切り直しなど、リカバリー手段が豊富に用意されている。SEKIROのように、お互いにガードと弾きを応酬するようなシビアな展開を期待していると拍子抜けするかもしれない。

ちなみに、パリィは剣戟以外でも、ライフル持ちトルーパー相手に使えば忠実な原作再現が可能だ。遠くから撃ってくるライフルの弾を、当たる直前にライトセーバーでトルーパーに反射して倒すという、スターウォーズでは定番の戦闘シーンを、ボタンひとつで見事に再現してくれる。ザコなら反射した弾の1発で即死してくれる上に、レベルアップでスキルを取ればダッシュ中は自動射撃弾きが可能になる。ライフル持ちのザコ敵が複数出てきたら、敢えて包囲されてから反射しまくるという遊びを絶対にやりたくなるだろう。本家ソウルライクでは、プレイヤーが遠距離攻撃手段を持っていない場合、敵から延々と反撃不可の嫌らしい遠距離攻撃を受け続ける訳だが、このゲームの場合はそう言うストレスシーンは一切ない。

2.ソウルライク経験者は最高難易度で遊ぶべき

筆者はJEDI FALLEN ORDERを、4段階中3段階目の難易度である”ジェダイ・マスター”でクリアしたが、この難易度であれば、ボス以外の道中の敵の攻撃によって死ぬことは殆ど無かった。操作ミスでうっかり落下したとしても、ライフが少し減るだけで落ちる直前からやり直し出来る親切仕様も相まって、ソウルライクゲーム経験者であれば死ぬ要素は全くと言って良い程に無いだろう。ボス戦で死ぬことはあったが、対処方法が分からず苦慮することは一切無く、ソウルライク特有のクリアの光明が見えてこない絶望感を味わうことは一切無かった。ソウルライクを愛するゲーマーからは簡単過ぎて欠伸が出るレベルの低難易度だ。

ただし、前述の通り、ボタン連打で無双できるヌルさではないので、”キャラクターゲーム”として見ると難易度は高い方だろう。特に趣味がスターウォーズに極振りされているような、ガチファンは、パダワンとはいえ直ぐに死ぬなんて有り得ない!難しすぎる!と怒るかもしれない。

つまり、JEDI FALLEN ORDERは、スターウォーズのガチファンや高難易度ゲームファンという、両極を狙った物ではない。スターウォーズがそこそこ好きなゲーマーや、ソウルライクに興味はあるものの、死にゲーという俗称に対して二の足を踏んでいるゲーマーがターゲットなのだろう。

キャラゲーとソウルライクが共存し、ソウルライク入門編!

ストーリーを進めていくと、黒いアーマーを着た尋問官という強めのザコ敵が登場する。一般的なソウルライクゲームの場合、そのような強敵は操作のおさらいを兼ねており、強敵を難なく捌けるようになって一人前になっていく。しかし、JEDI FALLEN ORDERの場合は、殆どの敵をプッシュで崖から落とすことが出来てしまう。ソウルライク初心者はそのような抜け道的な倒し方をせずに、腕前の上達を目的にパリィ合戦に付き合った方が良いだろう。経験者は積極的にプッシュで落下死を狙おう。

3.ソウルライクの入門編としては非常に優秀

ソウルライク入門に向いているゲームであることは、項目2の低難易度に由来するのだが、改めて入門編として優れている部分をまとめておく。

  1. 死んでも一定以上貯まった経験値はロストしない。
    (自動でスキルポイント化)
  2. 倒された相手に一撃加えると、体力とフォース全回復。
  3. パリィ受付時間が長い。
  4. 敵の射撃を反射して、遠距離攻撃出来る。
  5. セーブポイントが多い。
    (ボス直前に絶対あるので、道中で削られることも無い)
  6. 道中の殆どの敵はフォースのプッシュで崖から落とせる。
  7. 落とせなくてもフォースのスローを掛ければ大体倒せる。
  8. 重要アイテムは目立つところに置いてあり取り忘れしない。

残念な点としては、折角用意された異星探索の付加価値が低いことだろう。フィールドを走り回っても見つかる物は、衣装やライトセーバーの見た目変更アイテムか少量の経験値ばかり。偶に最大HP/フォース値のアップが手に入るが、難易度が低いので積極的に取る必要性は無い。そのため、筆者の場合は途中から探索は放棄してメインストーリーだけを追うことになった。ちなみに、アイテムの種類は取らなくてもオブジェクトの見た目で分かるので、せめてステータスアップだけは取りたいと言った要望にも対応可能だ。

なお、探索パートは、フォースでオブジェクトを推し引きして道を作ったり、ドロイドで機械をハッキングして操作したりと、スターウォーズの映画に出てきそうなシーンの連続だ。没入感は高めなので、純粋にスターウォーズの世界を楽しみたいのであれば、隅々まで探索しても良いだろう。

本家のソウルシリーズを全てプレイし、SEKIROもトロコンまでプレイしている筆者にとっては、JEDI FALLEN ORDERは少々物足りないゲームだったが、間違いなく一定の需要はある作品と言えるだろう。

Amazonで購入前に、残高チャージするだけで2.5%もオトクに!

1 COMMENT

過去の炎上を乗り越えて見事良作になった!Star Wars バトルフロントII – AbsoluteSphere

[…] Electronic Artsの据え置きハード向けスターウォーズゲームの第2弾。先日レビューしたジェダイ・フォールンオーダーは第3弾。元々、発売から半年ほどで2000円ぐらいに落ちた時に買いましたが、あまりプレイせずに放置していました。この度、2020年6月のPSプラスのフリープレイで配信されてオンライン人口が大幅に増えているようなので再プレイしてみました。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)