【5/8まで】Kindle集英社の人気作品が50%還元

新品は4万円超えで高騰中の斑鳩(IKARUGA)が2023年6月29日に新規アートパッケージで再販決定! – 他ゲームネタ23件

目次 非表示

目次へ

2023年3月18日~3月23日のゲームネタまとめ

高騰中のPS4&Switch版の斑鳩 IKARUGAが再販決定

PS4版が2万5千円、Switch版が4万5千円ほどまで高騰していた、白と黒の属性を使い分ける傑作縦シューティングゲーム『斑鳩 IKARUGA』が、2023年6月29日に再販決定。

発売元は2020年9月24日版と同じくPikkiからだが、新規アートパッケージとなり、付属のMetal Earth 「IKARUGA」も海外版となるようだ。従来版の価値は残しつつも、パッケージ版が欲しかったファンの声にも応える形となった。

ちなみに2020年に発売された斑鳩 Switch版は、2022年12月に筆者が調べた段階で、Switchにて発売されているパッケージゲームソフトの中で最高値を記録していた。

アニメPV「バイオ名作劇場 ふしぎの村のレオン」1話~3話公開

名作劇場のような世界観の中で描かれるオリジナルアニメが公開。製作協力は本家の日本アニメーション。ペラペラソースが公式化するなど誰も想像が出来なかった。Z指定のゲームだし、ペラペラソースの枕詞も公式化できただろ?w

吉幾三コラボ、人形劇に続いて名作劇場と来た。宣伝担当のハードルがどんどん上がって行く。次回はAC部に作らせてボブネミミッミ風にバイオを紹介するとかどうだ?

百英雄伝 Rising、2273円で投げ売り開始

2273円と安くなっている。2023年発売予定である、百英雄伝 – HUNDRED HEROES-の前日譚として発売された訳だが、本編の情報がなかなか出て来ないうちに値崩れしてしまった。

THE LEGEND OF TIANDING(添丁の伝説-ザ・レジェンド・オブ・ティエンディン) パッケージ版発売決定

2023年5月25日発売。コミックブックレット付きなので追いパッケージ確定。2021年11月発売なので、2年半経過してからのパッケージ版発売。マイナーながらも高評価である証。

「スーパーロボット大戦」シリーズのイラストレーター渡邉 亘氏の初画集,5月31日に発売

スパロボの概念をぶち壊して自身の癖を全開にし、立体マウスパッドや抱き枕カバーまで発売したアレが遂に画集化。

桃鉄×プッシャーゲームとなる新作「桃太郎電鉄 ~メダルゲームも定番!~」

プッシャーゲームだけどしっかりと全国を回って物件を買うんだなw

「フロントミッション ザ・ファースト:リメイク」Switchパッケージ版、レイニーフロッグより発売決定

期待されていたパッケージ版が6月15日発売決定。しかも紙媒体のマニュアルまで付いている!

期待のヒーローACT『Marvel’s Spider-Man 2』は9月発売か?ヴェノム役声優がうっかり

9月のスターフィールドにぶつける訳か。当然両方とも遊ぶけど、ゲームからMCUに入っていった身としては、スパイディを優先するしかない。

工芸で造られたポケモンのイベント「ポケモン×工芸展ー美とわざの大発見ー」が3月21日より石川県・金沢市の国立工芸館で開催

6月11日(日)までと会期が長いので見に行くことを検討したい。

吸血鬼ソウルライク『コードヴェイン』世界累計出荷・ダウンロード販売本数300万本突破

2023年4月3日までPS Plusのフリープレイで配布中。

伝説のゲーム『ファイナルソード』まさかのポップアップストアが3月23日にオープン

クソダサパーカーが6600円で買えるぞ!

guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments