【全巻】ダンジョン飯1~14巻が50%還元中!

『風来のシレン』シリーズのオンラインくじが販売開始や、『聖剣伝説 VISIONS of MANA』が2024年夏発売決定など、ゲームネタ25件

目次 非表示

目次へ

2024年1月13日~1月19日のゲームネタまとめ

『風来のシレン』シリーズのオンラインくじが販売開始

風来のシレン6のメインビジュアルを使用した時計や、過去作品のメインビジュアルを使用した大きめのアクリルブロックなど、ファンなら手に入れたい品が盛り沢山。デジタルくじという怖さがあるが引きたくなるラインナップなので早速やってみた。

特典付き4連を引いた結果、E-6「ガラマ&ぬすっトド」缶バッジが3個、E-7「おばけ大根&くねくねハニー」缶バッジが1個という信じられない程に酷い引きだった。そしてオマケ缶バッジも「くさったおにぎり」と追い打ちが。これを超える運の悪い引きをした人が居たら教えてくれ。

『聖剣伝説 VISIONS of MANA』のバトルは空中戦がカギ 発売時期は2024年夏に

>約17年ぶりとなるシリーズ最新作
おっと、ここは聖剣伝説4が発売済みの世界線か。

お約束のネタはさておき、聖剣伝説3のリメイク版は目新しさは無かったものの出来そのものは非常に良かったので、新作も余り冒険せずに無難な作りのARPGを目指して欲しい。今のスクエニは無理をせずに信頼を勝ち取ることに専念する必要があるターン。

インディ・ジョーンズのゲーム、タイトルは『インディ・ジョーンズ/大いなる円環』に 主人公はハリソン・フォード似

「インディー・ジョーンズ」のようにダンジョンへ挑む非同期マルチアクションゲーム『Phantom Abyss』1月25日に正式リリースへ

非同期マルチで幻影の死に様から学習するアクションゲーム。追われるようなスピーディな展開の場合は、失敗プレイに釣られて大量死するんだろうな。

Nintendo Switch向けセールに約190本追加。『世界樹の迷宮 HD REMASTER』『地球防衛軍4.1』など最安値級続々

無料の大型アップデートが配信されたCult of the Lambが40%OFFに。

「ピョン・ズバ ・バシャ・イヤーのうた 2024(Nintendo Switch CM)」を公開しました。

日本だけのCMだと思っていたら多言語展開していて驚いた。

スクエニのアワパーティシューター『フォームスターズ』2月6日に配信決定

PS Plusのフリープレイとして配信されるのは有難い。色々とゲーム性が異なってスプラトゥーンとは差別化できているとは言え、パクリゲームという印象が付きまとうので、初動の勢いをフリープレイで稼ごうというのは賢い判断。

現代的なデザインと水彩画風な絵柄が融合したビジュアルが特徴のローグライクアクションゲーム『Realm of Ink』

ハデスライクな暖雪という作品があったが、それに雰囲気が似ているな。暖雪は未プレイなので詳しいことは分からないが、その辺りと差別化が出来ているかで評価が分かれそう。

コストは“時間”だけ。シンプルな自動戦闘型のデッキ構築ローグライク「The Dark Throng」

『鉄拳』が1分でざっくりわかる。“いらすとや”の絵を使って過去作の物語がなんとなく理解できる動画が公開

この手の緩いタイプのPVは最近流行りだけど、コレは滑りまくりで全然面白そうに思わないな。鉄拳をプレイしていないとデビル化とか言われても意味が分からないし、スマブラに参戦した際も急にビームを出されてさめた目で見るしかなかった。

ドラクエタクト3.5周年記念PVに、クロちゃん 扮する「ダラクドレアム」が登場

スクエニはこの手のプロモーションは上手い。「にんげんっていいぞ」も良かったし、少し前なら秋山を使ったDQ11の伝説の勇者コンサルティングもインパクトがあって良かった。 いつの日か、中身が伴ってくれる日が来ると嬉しいんだけど。

guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments