Xbox Series S 値上げ前のラストチャンス

ポケモン スカーレット・バイオレットに自動戦闘が実装や、ガンダムエボリューションが9月22日サービス開始など、2022年9月2日~9月8日のゲームネタ

ポケットモンスター スカーレット・バイオレットモデルのSwitch有機ELモデル登場

本体デザインはスプラトゥーン感のあるポップなデザインで良いんだけど、ドックは「コライドン」「ミライドン」をベタ張りでセンス無いかな。子供向けにはこういう分かりやすい方か良いのかもしれないが。

新情報で気になったのは、連れ歩いているポケモンが道具を拾ったり自らバトルをする新システム「レッツゴー」か。自動戦闘で自動稼ぎとかやるならさ、当然ながら個体値だの努力値と言った、時間食うだけの無駄な仕組みは排除してくれ。本来楽しむべきバトルの前に、延々と作業が必要になるのは完全に時代遅れ。

『ポケモン』元やりこみ勢に聞く『Temtem』の対戦環境。『ポケモン』との違いやメタ構築など競技シーンについて尋ねた

ピック&バンの駆け引きがあって、厳選不要なポケモン。 本家も見習ってくれ。初回特典の図鑑は出来る限り入手したい。画像はツイッターに載せているので気になる人は参考に。

The Art of Cuphead Kindle版が83%OFF

英語版だがアートブックなので関係なし。

LIVE A LIVE(ライブアライブ) Amazonでも投げ売り開始

47%OFFで投げ売り開始。GEOに先行されていたが追いついた。ちなみに、再版されたサントラが、1,855円と安い。リメイク版のサントラは3300円だけど、10%ポイント付き。

『スプラトゥーン3』新バンド「ビジー・バケーション feat. テンタクルズ」2ndシングル公開

【抽選販売申し込み】「Nintendo Switch(有機ELモデル) スプラトゥーン3エディション」【9月16日当選発表・9月下旬にお届け】

限定本体の第3回抽選受付も始まった。

コジマプロダクションが『よつばと!』のダンボーとコラボした『リボルテックダンボー・ミニルーデンスver』をTGS2022で販売

イメージ写真と実物で随分と雰囲気が違う。

TGS 2022の会場マップ,公式配信の番組内容が公開に

『サイバーパンク2077』パッチ1.6「エッジランナーズ アップデート」配信開始

旧世代機は切るという英断。元々PS5/XboxSeriesに絞って開発すればケチが付かなかったゲームなので、これからが本番か。

『アサクリ』シリーズ最新作『アサシン クリード ミラージュ』正式発表

色々とタイミングが合わずシリーズを一切遊べていないので、今回は優先度を上げてプレイ予定。

ニトリ,TGS 2022にゲーマー向け商品でコーディネートした2種類の部屋を出展

最近は何でもゲーミングと付けて割高に売る傾向があるので、ニトリにはお手頃価格で市場をかき乱して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)