PSストアチケットが1,100円分ボーナス付きで販売中

一番くじ『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の全ラインナップ公開!5月13日発売で争奪戦は必至! – 他ゲームネタ23件

目次 非表示

目次へ

2023年4月29日~5月5日のゲームネタまとめ

ラストワン賞はスーパースター無敵クッション!「一番くじ『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』」の全ラインナップ公開!

5月13日に全5等級+ラストワン賞にて発売。映画も絶好調なので即売り切れそう。

USJのマリオゾーンではバナナや赤甲羅など、マリオカートに出てくるアイテムを模したビッグサイズのぬいぐるみが売っている。(リンク先は筆者のツイッターのスレッド)
ラインナップにスーパーキノコは無かったので、今回の一番くじのB賞で補完しろということだな。

FINAL FANTASY XVI Original Soundtrack 予約受付開始

7月18日発売で、豪華版となるUltimate Editionの設定あり。

通常版はカットシーンの曲などが一部収録されていないとのこと。カットシーンの曲となれば重要な気がするんだが、それが収録されない通常版の存在意義が良く分からないな。ということで、買うならUltimate Edition一択。

Redemption Reapers パッケージ版予約受付開始

7月13日発売。アートブック、サウンドトラック(2枚組) 同梱の限定版がまさかの9680円。同社から発売され大好評のエンダーリリーズは売れに売れている訳だけど、流石にインディーゲームでこの値段設定は強気過ぎやしないか。

コンボ練習やキャラ対策が不要な格ゲー!『ストリートファイター6』の「ワールドツアー」が示す、カプコンの本気

正直なところ、“大乱闘”ではない平面移動に限定された対戦ゲームは古臭すぎてプレイする気が起きなかったけど、あの自由度の高いアバターでオンライン対戦に行けるなら話は変わってくるな。配信シーンで多少は盛り返したものの、じわじわ先細りしていく2D格闘ゲームをどうにかするための施策を考えている模様。

『ドラゴンクエストX オフライン』超大型拡張DLC『眠れる勇者と導きの盟友』新しいパーティの仲間、“レンダーシアの大地”で出会う人々など新情報が明らかに

英雄ザンクローネの声優は3勇者と同じく檜山。ステレオタイプな英雄は檜山がやるしかないんだw

『東方Project』の居酒屋経営シミュレーションゲーム『とうほう夜雀食堂』Nintendo Switch版が2024年に発売決定

5月7日の例大祭にてPlay,Doujin!ブースで試遊可能とのこと。

ヴァンサバ×ソウルライクのローグライト『Soul Survivors』が470円で早期アクセス開始

ソウルライクということで回避系のスキルでもあるのかと思ったが、PVを見る限りではやはり移動だけしかない。ヴァンサバ系を名乗る絶対条件は、過度な移動能力を搭載しないことかな。

現時点のヴァンサバ系の頂点であるBrotatoを超える作品となるか?

「メグとばけもの」のLINEスタンプが発売開始

SwitchとSteamで15%OFFセールも開始。良作なので何か軽く遊べる作品を探しているなら候補に。

カップヘッドのパッケージ版に、ミス・チャリスのフィギュア付属の限定版が登場

iam8bitの海外ストアだけで購入可能。日本国内はSUPERDELUXE GAMESが流通を担当しているので、残念ながら個人輸入しないと買えない。日本向けには天野喜孝が描いたカスタムカバーアートが付属しているが、どちらかと言えばフィギュアの方が欲しいな。

Steam“魔法生物”販売店運営ゲーム『Tiny Witch』発表

面白そうだが現時点では日本語対応無し。

自分でラウンドを作れるようになった『Fall Guys』はまもなく―「シーズン4:クリエイティブの創造」トレイラーが公開

>シーズン4では50以上のラウンドを追加予定
これらは全てクリエイティブモードで作られたものらしい。マリオメーカーのように末永く愛される作品になることに期待。

最大4人でゆるく遊べる和風メダルゲーム『古銭プッシャーフレンズ弐』先行販売スタート

タイトル画面の広告枠付きのクラファンが用意されているので、このサイトを宣伝してみるのも良いな。

Windows標準アプリ「ペイント」を“ゲームエンジン化”させたユーザー現る

この手のネタで絶対に使用されるDOOMは既にメモ帳で動いている。

メタリックプラカードでブレワイの世界を楽しもう。「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド カードキャンディ」が5月22日に発売

過去の発売されていたものの再販。シークレット込み全26種に対して1箱20個入り。つまり、集めようと思うと結構しんどいアソートになっている。材質がメタリックな見た目のプラカードということで、複数の写真を入れられる額を使って額装すると良さそう。

『The Elder Scrolls V: Skyrim』NPCとの会話AI生成Modをユーザーが開発

今後は、会話は自動生成が主流になり、プレイヤーのそれまでに取ってきた行動や見た目に応じて細かく会話が分岐するようになったりするのだろうか。

Xbox Games Showcaseは6月12日午前2時から配信

ゲームパスの目玉タイトルも出尽くしてきたので、この放送で大量に追加されるのでしょう。ゲームパスの配信予定タイトルは以下の記事を参照。

XboxGamePass 2023年5月前半の追加スケジュール発表

4月下旬がコーヒートークep2やレッドフォールなどで豪華だったので5月上旬は控えめ。ただし、和ゲーの『戦場のフーガ2』がデイワンで登場。

Weird Westは既に配信済みの物がDefinitive Edition化。西部劇とダークファンタジーを組み合わせた良作。

guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments