【5/8まで】Kindle集英社の人気作品が50%還元

ブラックフライデー効果か、Nintendo SwitchのDLソフトが大量にセール開始!!1450タイトル以上が割引価格に!! 他、ゲームネタ21件

Amazon BLACK FRIDAYのまとめは以下の記事へ。

目次 非表示

目次へ

2023年11月11日~11月17日のゲームネタまとめ

ブラックフライデー効果か、Nintendo SwitchのDLソフトが多数セール中!

ここ数年で定着しつつあるブラックフライデー。任天堂は公式なセールを行っていないが、各パブリッシャーはこぞって価格を変更しているようである。年4回の大規模セールと比べると勢いは衰えるが、それでも11月17日の時点で1450件以上のDLソフトがセールになっているので、最安値に到達しているものから幾つかピックアップして紹介する。

30XX 20%OFF

ジェネリックロックマンX、あるいはローグライクロックマンXが20%OFFで最安値更新。本家の挙動を完全に再現しているので、発売されないロックマンXの新作を待ち続けている人は遊ぶと良いだろう。発売されて間もないため値引き率はそこまで大きく無いが、買って損の無い作品だ。

Neon White 40%OFF

スタイリッシュな3Dプラットフォーマー系FPSが40%OFFで最安値更新。チャレンジングなソロプレイのアクションゲームが好きであればオススメしたいが、XboxGamePassに登場することが確定しているので、サービス加入済みの人は注意。

Storyteller 31%OFF

以前、いっせいトライアルに登場していたパズルゲームが最安値更新。この値段であれば決してプレイして損は無いと思うが、クリアまで約3時間と短いゲームなので注意。

第51戦隊「Squad 51 vs. the Flying Saucers」50%OFF

1950年代風の映画に寄せて意図的にチープに作られたシューティングゲームが最安値更新。芸術点で攻めるインディーゲームが好きならプレイ必須。

Shikaku Shapes 80%OFF

定期的に安くなる良質なパズルゲームが、再び最安値の100円に。とりあえず買っておいて損は無い。

スーパーロボット大戦30 47%OFF

この値段まではいつも落ちて来るが、これ以上は下がらない模様。

最安値以外にもセール品は大量に存在するので、詳しくは公式サイトを見てもらいたい。

「Indie World 2023.11.15」を公開

今回も様々な奇抜なインディーゲームが紹介された。その中でも特に気になった物を幾つか紹介。

Toasterball
トースターがトーストを射出してテニスのような戦いを楽しむ狂気の対戦ゲーム。オンラインに対応していたら絶対に欲しいのだが、これからのアップデートで対応予定はあるのだろうか。

The Gecko Gods
自由度高く動き回れるヤモリが主人公のアクションゲーム。まさかのボートの操船までやってのけるスーパーヤモリということで、PV以外に一体どのような奇想天外なことができるのか楽しみだ。

Outer Wilds
ループ物として名高いOuter WildsがついにSwitchへ。筆者はPS4版をプレイ済みだが、途中で操作感が合わずに投げてしまった。もう一度チャレンジするか検討中。

ブレードキメラ
ディードリット・イン・ワンダーラビリンスで一定の評価を得た、Team Ladybugの新作。ワンダーラビリンスは丁寧な作りで触り心地は良かったが、余りの難易度の低さが課題となっていた。本作ではその部分が改善されていることに期待。

Backpack Hero
カバンの中身の整理でシナジーを発揮するローグライクRPGが正式リリース。既にアーリーアクセス版をプレイ済みでもストーリーモードが追加されているので再プレイしたい。以下はアーリーアクセス版のレビュー。

【1499円】インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険、ブラックフライデーセールで無事に投げ売られる

まだまだ在庫は潤沢なので、これは年末年始に999円セールあるんじゃないか。新品がそこまで落ちなかったとしても、1499円購入からの即売りで中古も潤沢になるので、本当に今直ぐに必要か良く考えよう。

ゲオ オンラインストア
(画像が取得できないのでテキストリンク)

PS Store「PlayStation Indies」セール開催

最大75%OFFということなので、PSが主戦場の人はこちらへ。インディー以外も大量にセール中。

Steam Deckにて『エルデンリング』などゲーム作品テーマの起動画面動画を設定できるように

速攻でラニスキンを交換したメリ。エルンデリング以外にも、ハデスやヴァンサバ,ペルソナ5Rなどもあり。メリメリのスキンは存在しない。

スプラトゥーン3ネームプレートキーホルダー抽選申し込み

プラチナポイントと交換かと思ったら当選者のみ2,500円。データで戦う原始人に設定して応募せねば。

アトラス×ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』の豊富なフィールド探索要素が公開

モナークエディションは店舗によっては一部の機種が売り切れ出したので、購入を検討中の人はそろそろ通常版か、限定版か決めた方が良い。

『ドラゴンクエストX 未来への扉とまどろみの少女 オンライン』発売日決定

今からオンラインに復帰するのはきついので、Ver3以降もオフライン化を切実に希望する。

物理演算へなちょこ建築ゲーム『The Enjenir』12月19日にSteam早期アクセス配信開始へ

ゲームイベントのお笑い枠で人気が出そうなやつ。

「Baldur’s Gate 3」Golden Joystick Awardsの最高賞「Ultimate Game of the Year」を含む全7部門で受賞

圧倒的な評価の高さなので一気にプレイしたくなってきた。日本では12月21日発売。

「The Game Awards」のノミネート一覧発表きっかけに「どこからがインディーか」議論が勃発

一般的に、少人数で外部資本の提供を受けていなければインディーだが、そもそも“少人数”に定量的な規格はないし、開発環境が大手と変わらないスタジオもあるので、名乗ったもん勝ち。 件のデイヴ・ザ・ダイバーは、独立スタジオとは言えネクソンのサブブランドなので圧倒的に開発環境には優れている。それでも、インディー的なスピリットを感じる作品だからインディーで良い。言い出したらキリがないから曖昧なままで良いし、精神論のままにしておけば良い。

Switch『風来のシレン6』シレンがパワーアップする“ドスコイ状態”などの新要素公開

これは最大満腹度システム廃止か?単純に食べた分だけ上限200とかで蓄積される?

ネッチャネチャのスライムが多彩な武器で最強目指す対戦ACT『Bopl Battle』Steamにて発売

スライムを操作する対戦限定のゲーム。

Nintendo Switch版『ホグワーツ・レガシー』は、ホグズミードなど一部オープンワールドを崩しエリア化することで最適化

次世代機を待っても良かった気がするが、技術的な挑戦意欲が高かったのだろうか。

『RTA in Japan Winter 2023』のゲームスケジュール公開

気になっていたデス・ストランディングはやはり深夜枠で27日から。ちょうど26日が仕事最後なので、頑張って見よう。途中で寝落ちしそうだが。

「マインクラフト」のクリーパーがキーボードクリーナーに! 12月15日より発売

『ゼルダの伝説』マスターソードが商品化。劇中小道具を商品化するPROPLICAシリーズで展開

誰もが思うは、DXマスターソード。

guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments