十三機兵防衛圏 公式保存記録:Double Helixが11月28日発売で予約受付中!

おい!ジムなんて止めてゲームしろ!リングフィット アドベンチャー

評価と簡易コメント
  • 5段階評価:★★★★★
  • 点数:100点
  • コメント:ゴリマッチョを目指していないのならコレで十分!
  • レビュー投稿時の進行状況:ジムを辞めて15日間連続でプレイ。未クリア。
  • プレイ時間:約5時間
  • トロフィー:54%

2019年10月の発売後、しばらくしてから爆発的に売れ出したリングフィットアドベンチャー。2020年7月現在、大型販売店に行けば土日は毎週在庫が復活するぐらいには流通するようになってきました。(土日で売り切れますが)

ようやく入手できたので通っていたジムを止めてリングフィットアドベンチャーに切り替えてみました。

その結果、高い金を払って週2,3回ジムに通うぐらいなら、リングフィットアドベンチャーをプレイした方が良いという結論に至りました。

特にゴリゴリのマッチョを目指すわけではなく、健康維持のための運動であればこのゲーム1本で十分です。

1.トレーニング一番の敵は飽き

リングフィットアドベンチャーはシンプルなゲームです。その場で駆け足かスクワットをすればキャラが走り、リングコンを下に向けて押し込めば空気を放出してキャラがジャンプ。オブジェクトがあればリングコン押し込みの空気砲で破壊。移動は基本的にそれだけです。

敵にエンカウントすると、好きなトレーニングスキルで攻撃。敵の攻撃はリングコンを腹筋に押し当てるとガード。敵のHPが無くなれば勝利。

リングコンの動作は、引っ張り、押し込みに加えて、リングコンと足に付けたもう一方のコントローラーの位置検出で制御されます。

トレーニングスキルは、4属性で合計60種類用意されており、キャラが経験値を稼ぐとレベルアップして習得します。

一見くだらなく見えますが、RPG要素は超重要!

戦闘画面とコンセプトから、えーこんなRPG要素って即飽きるでしょ?

と、思うかもしれませんが、これが超重要なんです。

筋トレにしろ、ジョギングにしろ、トレーニング行為における最大の敵は飽きです。飽きないようにあれこれと筋トレの順番を変えたり、毎回走るコース変えたりと工夫をする訳ですが、それにも限度があり、飽きたり考えること自体が面倒くさくなって止めてしまいがち。

しかし、こんな簡単なRPG要素があるだけでも、この属性で攻撃しようとか、範囲攻撃やるか単体攻撃やるかと、ほんの少しの思考が入ります。それだけで気分転換になってくれるんです。

また、運動強度を上げると、1回の攻撃内で繰り返し回数が増えます。(例えば、スクワット10回で良かったところが15回必要になるとか)
高強度で攻撃すると当然ながら疲れやすくなります。その疲れも運動が視覚的に敵に対するダメージとして表示されるため、敵のHPが減っていく様子を見るだけで気がまぎれます。

同じ様な効果を得るために、テレビとか動画を見ながらとかトレーニングをする人がいますが、視覚情報に意識を持っていかれ過ぎてトレーニング内容が雑になりがち。
リングフィットアドベンチャーのRPG要素は、最低限の意識を反らしてくれる、トレーニングに最適な内容になっています。

定番のメタル系も居るよ

また、手に持っているリングが、運動のワンポイントアドバイスをしてきたり、残り運動回数を教えてくれたりと、運動中に頻繁に話しかけてきます。これもまた、運動のしんどさや飽きから気を反らしてくれます。多分、ジムのパーソナルトレーナーってこんな感じなんでしょうね。

2.バランスよく鍛える事が出来る

素人が適当に筋トレをやると、知っている簡単な運動を繰り返しやりがちで鍛え方に偏りが出ます。また、ある程度鍛えられてくると、ついつい得意な運動ばかりやってしまい、過度に同じ部位を鍛えてしまいます。(やたら胸周りだけ鍛えて体のバランス悪い人がいますよね。)

しかし、リングフィットアドベンチャーは、それを解消するためにトレーニングが4属性に分かれています。

トレーニングの4属性
  • 腕:赤色
  • 腹:黄色
  • 足:青色
  • ヨガ:緑色

スキルは60種類の中から好きなものを選ぶことが出来ますが、敵の色と同じスキルを使うと”有利!”という文字が出てダメージがアップするため、バランス良くスキルを選ぶ必要があります。

効率良く敵を倒ためには、敵の色(属性)に合わせてトレーニングする部位を変える必要があるため、自分の好きな部位ばかり鍛えることは出来ません。

同じ属性の攻撃でも、範囲攻撃・単体攻撃が用意されており、大抵の場合は範囲攻撃後に残った敵を単体攻撃して仕留めることになります。範囲と単体では同じ属性でも違う筋肉を使うように設定されているので、満遍なく鍛えることが出来ます。

使っている筋肉は左上に表示される

ステージクリア後にはトレーニングの内訳が出る。

腕・腹・足に加えてヨガがあります。ヨガはゆっくりとした動きで柔軟や体幹を鍛える運動です。

このゲームをプレイするまでは、”ヨガなんて別に興味ないなー”と思っていたんですが、いざやってみると体の柔軟に非常に効果的でした。そして、自分の体の固さを改めて実感することが出来ました。街中を出歩けば色んな所でヨガ教室を見かけますが、流行っているからには理由があるんですね。

また、リングフィットをプレイする前は、ジムに週2,3回は通い時々ジョギングもしていたので、足と腹の部位では筋肉痛にはならないと考えていました。しかし、素人の運動ではやはりバランスが悪いようで、指示通りに様々な運動をすると上手く使えていなかった筋肉があったらしく、即筋肉痛が出ました。

我流トレーニング=鍛え方のバランスが悪い

これはあらゆる筋トレ本に書くべき事実だと思います。

3.健康維持なら絶対にリングフィットで十分

冒頭に書いた通り、私はジムに通っていましたがリングフィットアドベンチャーで十分だと悟ったので早速止めてきました。
年会費が6万ぐらいなので、これでPS5の購入資金の目途が立った!
ありがとう任天堂!

品薄が続いていますが毎週入荷は続いているので、欲しい人は根気よくリアル店舗を探してみましょう!
2020年8月26日追記:毎週火曜日の午前9時にアマゾンでは在庫が復活しますよ!時間になったら更新連打からの即カートへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)