AmazonMusicUnlimitedが4ヶ月無料!

ロリダクソこと『リトルウィッチノベタ』の発売日が9月29日に決定や、スイッチ向けインディーゲーム紹介映像「Indie World 2022.5.11」公開など、2022年5月7日~5月13日の気になったゲームネタ

目次

かわいいソウルライク『リトルウィッチノベタ』の正式版が9月29日に発売決定

コラボ先のお陰で何かと物議を醸しているロリダクソの発売日が正式に決定。PS4とSwitchで限定版のパッケージイラストを変えてきたことから、狙った相手から徹底的に搾り取るという強い意志を感じるw

スイッチ向けインディーゲーム紹介映像「Indie World 2022.5.11」ひとまとめ

日本向けには以下の14タイトルが発表された。

・ElecHead
・Card Shark
・OneShot: World Machine Edition
・Gang Beasts
・Don’t Starve Together
・OPUS 星歌の響き -Full Bloom Edition-
・バベル号ガイドブック
・Behind the Frame ~とっておきの景色を~
・Totally Accurate Battle Simulator
・Neon White
・Mini Motorways(ミニ・モーターウェイ)
・スーパー野田ゲーWORLD
・UNDYING(アンダイイング)
・アイドルマネージャー

特に気になったのは、文字通り頭を使うパズル系プラットフォーマーのElecHeadと、黙々と長時間遊べそうなMini Motorwaysかな。この2本は購入確定。色々と気になる作品はあるが、全部はプレイしていられないので絞る。メタ的な展開のストーリーが気になるOneShotは買う可能性が高い。

ChucklefishがNintendo SwitchとPC向けの新作デッキ構築型ローグライク「Wildfrost」をアナウンス

海外のインディーワールドはラインナップが異なる。このゲームは日本語対応確定しているので、日本でも紹介すればいいのに。

目隠しで『スーパーマリオ64』全120枚のスターを集めるチャレンジRTAの記録がすごすぎる

前回のRTAinJapanで練習中であることが語られていたが遂に達成。羽スイッチステージの赤コイン8枚が鬼門過ぎる。

「ソード オブ ザ バークラント」6月に配信決定

如何にもヴァニラウェアから影響を受けた期待の2Dアクション、なんと1000円と安い。

【ドラゴンクエスト アイランド】堀井雄二氏らが出演&『序曲』などの名曲も鳴り響いた1周年記念トークショーをリポート

玉ねぎスライムがメタリックモンスターズ入りは嬉しいが、残念ながらDQ12や停滞しているモンスターズを匂わせるような情報は無し。

「ポケモン ホーム」近日配信アプデで、ついに『アルセウス』『ダイパリメイク』の対応ポケモンが『剣盾』で出し入れ可能に

5月20日より「NINTENDO 64 Nintendo Switch Online 」に『星のカービィ64』が追加

>当時のゲーム誌「64DREAM」の記事情報も公開

こういう今となっては入手困難なデータにアクセスさせてくれるのは本当にうれしい。後は一向に改善されない過去作品のサントラ事情だけをどうにかして。

スターフィールドが2023年に延期決定

飛ぶ鳥を落とす勢いのXboxだが、2022年の目玉が消えたのは痛すぎる。ゲームパスは無限に遊べることは事実でも、AAA級のビッグタイトルを初日から遊べることもウリなので、それが失われたのは寂しい。

リメイク版『Dead Space』の発売日が2023年1月27日に決定

200種類の白の中から目的の白を探すゲーム『White 200』が登場

格子状に並べられたら全部同じ色でもチラついて見えるんだがw

ヤドカリが「ソウルライク」に甲殻類と戦う冒険アクション『Another Crab’s Treasure』発表

ごく普通のヤドカリのゲーム来たぞ。

『ELDEN RING』貢献でバンナムHD22年3月期決算は営業利益48.2%増

何処か海外向けのパブリッシングが出来る会社が、KADOKAWAからフロムを買い取ってくれんかな。本来であれば親会社のKADOKAWAが海外パブリッシングをするべきだが、出来ないからバンナムに丸投げした結果、相当の利益をバンナムに吸われている。昨今のバンナムのクソムーブを見ていると不快でしか無い。フロムの開発陣が直接恩恵を受ける体制にしてあげて欲しいわ。

『ゴッサム・ナイツ』ナイトウィング&レッドフードのゲームプレイ映像が公開

「Unreal Engine 5」で日本のとある駅を再現した3D映像が「実写にしか見えない」と話題に

完全に実写の定期便な訳だが、今回は流石に引くレベルで実写。これでホラーゲーム出されたら流石に怖すぎてプレイしたくないw

『モンハンライズ:サンブレイク』復活モンスター”セルレギオス”、新モンスター”イソネミクニ亜種”、”オロミドロ亜種”などが登場決定

コントローラーはECサイト分の割り当てが少ないようで瞬殺。代わりにマイニンテンドーストアは在庫潤沢なので欲しい人はニンテンドー公式からどうぞ。

1080p出力映像を自動で4K画質に変換可能なコンバーター「4K Gamer+」5月中旬発売

遅延やカクつきの心配は無いらしいが、14,880円もするので評価を見てからかな。

傑作FPS『ゴールデンアイ 007』“覗き見防止”環境が約25年越しに構築される

食べる側ではなく作る側?“中国で料理修行したパックマン”のフィギュアが発表

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)