AmazonMusicUnlimitedが4ヶ月無料!

Voice of Cards 囚われの魔物が9月13日発売決定や、傑作サンドボックス型暗殺FPS『DEATHLOOP』がゲームカタログ入りなど、2022年8月26日~9月1日のゲームネタ

目次

Voice of Cards 第3弾、囚われの魔物が9月13日発売決定

素材流用で乱発のこのシリーズも1年で3本目。第1弾と2弾は、クリアまで10時間程度のボリュームでDL専売にもかかわらず、強気の3,520円という価格設定。でもヨコオタロウの名前で売れるから、笑いが止まらないんだろうな。恐らく第3弾も似たようなボリュームだろう。 こういう金の稼ぎ方は本当に気に入らないので、プレイして価格に見合っているのか否かレビューする。

Voice of Cards ドラゴンの島 製品版【レビュー/評価】ヨコオタロウ信者か安元洋貴ファンだけが買えば良い。テンポの悪さが致命的 Voice of Cards できそこないの巫女【レビュー/評価】前作の問題点は概ね改善されているが、開発期間を考えると3,520円という値段設定に問題あり

【PS Plus】 『グラブルVS』、 『DEATHLOOP』、『ドラゴンボール ゼノバース2』などが9月のフリープレイ&ゲームカタログに追加

PS独占が切れてXboxGamePass入りが濃厚なDEATHLOOPだが、PS Plusが先手を打ってゲームカタログ入り。FPSとしてではなく、アドベンチャーゲームとして最高に面白いので、加入しているのであれば絶対に遊んでもらいたい。

DEATHLOOP (デスループ)【レビュー/評価】ストーリーに集中できる配慮が嬉しい、サンドボックス型の暗殺FPSアドベンチャーゲーム

9/7までAmazon Music Unlimitedが、最大3か月無料で楽しめる

Amazon Music Unlimitedはゲーム系サントラが充実しているのでゲーマーは加入しよう。普段は1か月無料のところが、9月7日までは3か月無料。以下の関連記事で、オススメのサントラを時々追加しているので参考にしてもらいたい。

【10月13日まで4か月無料】Amazon Music Unlimited で、メジャー,インディーを問わずゲームミュージックを堪能しよう!オススメのゲームサントラを紹介!【レビュー】

AmazonでXbox Series Sの在庫が復活

『こちらからも買えます』に、Amazonの正規販売品が入っていることが多い。32,978円+330ポイント還元が正規。ゲームパスが1か月だけ付いた方は約1000円高いが、在庫が安定している模様。先週からずっと在庫がある。

【初心者向け】Xbox Live Gold 3年分を、100円でGame Pass Ultimateへアップグレードして遊んだらオトク過ぎた【ゲームパス】

カービィのグルメフェス|オンラインコード版 10%OFF

最近はSwitchのDLソフトが、直ぐにアマゾンで10~15%OFFになる。Switchでストア開いて買った方が楽だけど、ワンクッション入れるだけで割引効く可能性が高いことを覚えておこう。

カービィのグルメフェス【レビュー/評価】対戦ツールとして高いポテンシャルを秘めているが、小さくまとまってしまい勿体無い

Nintendo Live 2022 グッズオンライン販売開始&一般入場の抽選応募受付が開始

マリオカート8DXの決勝で、全員がワルイージ+ハナチャンカートで出場してドン引きからの、DLC第3弾でキャラ性能に調整が入ることに期待している。

スプラトゥーン3 陣取大戦ナワバトラーの詳細発表

前夜祭のプレイフィールは、スプラトゥーン2.5という感じだったが、ナワバトラーで0.5積み上げ出来るか?

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』を悪評も気にせず“9年間”にわたりプレイし続けてきた紳士と話してみた

ゲーム部分が面白いとしても、それを完全に潰してしまう程に酷い出来事だったんだよ、『遊べちまうんだ事件』は。 サイバーコネクトが良い物を作ったのに、バンナムが台無しにしたという、実にシンプルな話。また、当時ファミ通が40点満点を付けたことにより、ファミ通の点数は金で買えることが確定した事件でもある。もし金で買えないのであれば、遊べちまうんだ仕様に4人が満点を付けたという、異常な結果が残ってしまうという悲惨な事件。

コスパよりセガの人気ハード『メガドライブ』『ドリームキャスト』の新グッズ8種が発表

令和にドリームキャストのスマホケースとか最高やん。

19世紀フランスが舞台の法廷バトル『鳥類弁護士の事件簿』年内発売決定

『はーとふる彼氏』のクリエイター・玻都もあ氏によるスペシャルイラストも公開。鳥好きとして絶対に買うぞ。

フロム・ソフトウェア、SIEおよびテンセント傘下企業から約364億円を調達へ

アーマード・コア大喜利の時間。

『ピクミン』風の3Dパズルアクションゲーム『タイニーキン』が発売開始

ピクミンはプレイしたこと無いんだけど、見た瞬間にピクミンを連想したな。

3DアクションSTG「リトルウィッチノベタ」,待望の正式版インプレッション

> 演技は初々しさを感じられるものだが,ゲームの雰囲気には馴染んでいる。

金を貰っているメディアの提灯記事特有の(優れた)表現技法。一般プレイヤーのレビューだと「素人声優の演技がクソ」になる。媚びる声程度しか習得できなかった声優崩れが中身をやっているVTuberを起用して、ケチがついてしまった惜しい作品。

『ドラゴンクエスト トレジャーズ』でのモンスター勧誘は、スカウト+アイテム渡しシステム採用

同じモンスターでも個体差がありそうとのことだが、オンライン対戦は無いので厳選要素は怪しい。元々モンスターズとして作られていたものを路線変更した作品なので、仕上がりは少々不安。

PS4 デュアルショック4が20%OFFで再入荷

根強い人気のPS4ワイヤレスコントローラー、再入荷と共に割引販売開始。

コナミ、「桃太郎電鉄シリーズ」の制作スタッフを募集開始!プログラマーやデザイナーなど6種で募集

この前出たやつで後10年は遊べるから、変わり種の新作を出そう。 GBの全国ラーメンめぐりみたいなノリのヤツを。

Unreal Engine 5で開発された、狼たちが旅するゲーム『湖ノ狼』が芸術祭の山形ビエンナーレ2022にプレイアブル出展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)