【最大50%還元】Kindle本キャンペーン!

バイオハザード RE:4 無料DLC『ザ・マーセナリーズ』の配信開始! – 他ゲームネタ22件

目次 非表示

目次へ

2023年4月1日~4月7日のゲームネタまとめ

『バイオハザード RE:4』無料DLC“ザ・マーセナリーズ”PS5/PS4版にて配信開始

残念ながらエイダは使えないようだ。裏ストーリーと共に操作可能になることを大いに期待!

なお、同時にパフォーマンスを改善するアップデートも配信されている。PS版は画面ちらつきが改善され、細部の描画が精細に感じられるように。Xbox版はデッドゾーンが広すぎる問題とフレームレートの向上。

『バイオハザード RE:4』アニメPV『ふしぎの村のレオン』のアクキーセット、パーカーが当たるプレゼントキャンペーンが開催

無料ダウンロードコンテンツ“ザ・マーセナリーズ”の配信記念キャンペーンとして、プロモーショングッズも展開。

ソニー、「PS5」リモートプレイ専用の携帯ゲーム機を開発中か

求めているのものは違うなぁ。PS5の路線は持ち出しではない。外で遊ばれているSwitchやスマホのゲームを調査したら、PS5に持ち出し需要なんてないことは明白なんだが。携帯機として話題のSteamDeckも、リッチなゲームより小振りな物を気楽に楽しむか、デュアルOS化してからのエミュ機としての需要の方が大きい。そもそも、自前で展開を始めたゲーミングギア路線にも反するし、発売してもPSVitaTVのように即消え去りそうな気がする。

ソニーが「固さや温度が変化するコントローラ」の特許を米国で申請

暫くすると、PSVR2が高級DMM専用機になるだろうから、その際に役に立つ新コントローラーかな?

「クソゲーオブザイヤー」一旦幕引きへ

スレは時々見ていたが、アセットがどうだの、レーティング機関があれだのと、選評を用意してから議論すれば良い些細なことを、選評が揃う前からグダグダと語っているだけの場になってしまっていた。そもそもスレに選評を人が殆ど居ないので、クソゲーを選出するという機能が働いていなかった。そして何よりも、クソゲー自体が産まれにくい良い世の中になったのでスレは役目を終えた。

なお、当サイトでも独自にKOTYを選出しており、2022年は『スーパーロボット大戦30 エクストラチャプター』が受賞している。

エイプリルフールじゃなかった!ASUS、ゲーム機風超小型ゲーミングPC「ROG ALLY」を発表

性能以外にも、Windowsという部分で何かと遊べるので需要はありそう。SteamDeckもデュアルOS化を公式サポートする予定があるそうだが。

Xbox Game Pass、4月上旬のリリースラインナップを公開

Ghostwire: Tokyoが大型アップデートと共に4月12日から登場。そして4月18日には遂に、マインクラフトレジェンズも遊べるようになる。サプライズとしてLoopHeroが4月4日から追加されている。LoopHeroは人を選ぶが、ローグライクファンなら絶対に遊んでおきたい。

『そろそろ寿司を食べないと死ぬぜ!』続編開発を目指すクラファン実施!カルト的人気を誇る“寿司食いACT”

遂に家庭用機に進出。前作と新作を両方とも収録したパッケージ版も発売して欲しい。なお、クラファンのリターンは、エンドロールに好きなすしネタを載せることが出来る権利。

『ゼノブレイド オリジナル・サウンドトラック トリニティBOX』7/29(土)発売

予約受付期間が4月30日までと短いので、知らなくて買えなかった難民で溢れそうな予感がする。

4月12日より「NINTENDO 64 Nintendo Switch Online 」に『ポケモンスタジアム2』を追加

恒例となっている当時の記事も公開。

たしカニ魅力的。大人気カニローグライクTPS『Crab Champions』早期アクセス開始

日本語未対応だが、この手の馬鹿げたゲームに言語は不要だろう。多分。

アクションRPG『インフィニティ ストラッシュ』2023年秋に発売決定

値段はまだ出ていないけど、開発期間の長さや出演声優のコストも考えると、トレジャーズと同様に7,990円ぐらいだろう。にもかかわらず、鬼岩城までしか収録されないことが確定。PVを見る限りでは、原作の雰囲気を上手くアクションゲームに落とし込んでいそうだが、有料DLCを買わないとストーリー完結まで遊べないという最悪の展開になりそうだ。2023年もスクエニは投げ売り路線を継続かもしれない。

「世界一面白いアクションRPG」を掲げたゲーム『地罰上らば竜の降る』、体験版の反応を受けてクラファン中止

“元フロム社員”を注目を集めるネタに使う以上は、求められるクオリティのハードルも上がっているので仕方がない。頑張ってくれ。

『リデンプションリーパーズ』パッケージ版の発売日が7月上旬に延期

同社から発売されたエンダーリリーズから2000円近くアップしているんだが、DL版の評価は伸び悩んでいる状況。やはり豪華声優陣というところに開発費をつぎ込むのは悪手なんだよ。

“気ままで不穏”な釣り人ライフ! 夜の海で名状しがたい恐怖に震えながら魚を釣る,「DREDGE」の不気味な漁師生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)