PS5 DualSense ミッドナイトブラック&コズミックレッド登場!

“ドラゴンクエスト アイランド”が4月29日オープンや、”インディ・ゲーム名作選”が4月14日発売など、2021年4月1日~4月4日の気になったゲームネタ!

1.ゲームネタまとめ

8000㎡ものエリアで遊ぶRPGアトラクション『ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとはじまりの島』が4月29日オープン

“8000㎡ものエリア”とあるが、この数値はサッカー場の芝エリアを5メートルほど拡張した程度の大きさ。ドラクエブランドから考えると小さめに感じるかも知れないが、エリアマップを見る限り、侵入可能範囲は比較的細長にできており、見渡すよりも歩かせることを主体にしている模様。ニジゲンノモリは拡張代がまだまだあるので、盛況なら今後もエリアが追加されるんでしょうね。

淡路島の特産品である玉ねぎにちなんで、”たまねぎスライム”と”たまねぎキング”が登場。オニオーンや地獄のタマネギが前面に出て来ることは無かった。

インディーゲームの名作250タイトルを紹介するガイドブック『インディ・ゲーム名作選』が4月14日に発売

最近は良質なインディーゲームが多いが、市場も飽和状態で職業的にプレイしない限りは網羅できない。よって、この手のガイドブックが発売されると本当に助かる。

ドラゴンクエストライバルズ エース、7月5日でサービス終了

稼働最初期から遊んでいたので実に残念。

3年でサービスが終わってしまった根本原因は、無課金でもフルにデッキ組めて何一つ資産に困らないこと。大盤振る舞い過ぎて儲かるわけが無い。脳死でプレイするウォークやタクトと違い、ドラクエブランド内ではゲームとして優秀だったのに勿体無い。(アイテム交換系のUIは悪かったが)

プレイ人口もゴールデンタイムなら1秒、明け方でも5秒もぐらいでマッチングするほどに居たんだから、集金体勢の見直ししてから立て直すべきだった。スクエニはアプリ系の数値だけ見て即打ち切り方針をそろそろ見直せ。

『Returnal』(リターナル) “ループ”トレーラー公開

発売まで1か月を切り、新しいトレーラーが公開。1か月延期した分しっかりと宣伝してくれ。

『ニーア レプリカント ver.1.22474487139…』PS4版の特典内容が公開

最初の30分ほどしか使えない装備品を付けられるより、ニーアのようにダイナミックテーマを付けてくれる方が実用的なので実にありがたい。

PS Plus 2021年4月のフリープレイにPS4®『Days Gone Value Selection』やPS5™『Oddworld: Soulstorm』などが登場!

“Oddworld: Soulstorm”の気持ち悪くてひ弱そうなキャラクターがPSのエイブに似ているなと思ったら、エイブ’99をリメイクした作品だった。しかも2015年に発売された”Oddworld: New ‘n’ Tasty”が”エイブ・ア・ゴーゴー”のリメイク。邦題と洋題が全く違うゲームだから、今まで気が付かなかったよ。

R-TYPE FINAL 2 体験版配信開始

PS4版はテーマ付きなので、ファンの方々はお忘れなく。

すでに品薄【しまむら】ポケモン「ミニ財布」可愛くて使いやすいと話題

オッサンが持っていたらNGだけど、ポケモン好きな子供と女子なら間違いなく当たり。

プラチナゲームズ、名作シューティングゲーム『ムーンクレスタ』と『テラクレスタ』の魂を受け継いだ新作『ソルクレスタ』を発表。

サメオープンワールド・アクションRPG『Maneater』向けDLC「Maneater: Truth Quest」発表

お、サメがビーム吐いてバカゲーっぽくなっているな!マンイーターは少々マジメな過ぎるオープンワールドゲームだったが、みんなが求めているのはこういうノリなんだよ。

505 Gamesが『Ghostrunner』IPをAll in! Gamesから500万ユーロで獲得

日本では発売日初週から行方不明レベルに売れなかったゴーストランナーだが、世界的に見ると成功している部類らしい。

ゴーストランナーはライフの概念が無く、自分も敵(ボスを除く)も一撃死という実にスリリングなアクションゲーム。また、全てのステージがノンストップで、スタイリッシュにクリアできるようにデザインされた意欲作。高難易度アクションゲームを求めている人にはピッタリ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)