【5/8まで】Kindle集英社の人気作品が50%還元

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』の追加DLCは無いが更なる続編の可能性ありや、『DQモンスターズ3』の最新情報が公開など、ゲームネタ21件

目次 非表示

目次へ

2023年9月2日~9月8日のゲームネタまとめ

いまだから語れる『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』開発者インタビュー

『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』は、開発陣がやり尽くしたので追加DLCの予定は無いとのこと。地底の設定の掘り下げや、前作の神獣が跡形も無く消え去ってしまったなど気になる点は幾つか残るが、更なる続編の可能性にも言及しており今後の動きに期待したい。そして、世間からは次回作のハードルが上がっていると思われがちだが、スタッフはそう思っていないという言葉も頼もしい。このインタビューをもって、ティアキンは神ゲーの中の神ゲーであることが確定したといえるだろう。ただし、前作同様にif展開の無双は出して欲しいところではある。厄災の黙示録の世界線にて、カッコ可愛いチューリと獣人好きには堪らない生身のミネルを操作したい。

『ドラゴンクエストモンスターズ3』魅力はスカウトや配合だけじゃない! 『ドラゴンクエストIV』につながるストーリーにも注目

配合は検索で随分と便利になっている印象。ただ、お菓子の国のような魔界の設定は理解できない。ナンバリングを復活させDQ4に繋がるストーリーを推しているのでターゲット年齢は高そうだが、この設定といい既報のわたぼうをギャル化したような“アゲぴぴ”といい、果たして需要はマッチしているのだろうか。

ドット絵RPG『Sea of Stars』、各サブスクに入りにもかかわらず1週間で売上25万本突破

90年代のJRPG世代直撃の名作なので納得の数字。年末にはパッケージ版が出るのでさらにブーストされるぞ。特典のサントラは絶対に手に入れたい。

『スターフィールド』発売2日で累計プレイヤー数が600万人を突破。ベセスダ史上最大規模のローンチを達成

1週目のクリア報告もチラホラと挙がってきているが、面白いことは間違いないが事前の期待値が高過ぎたという印象が多そうだ。Sea of Starsをクリア後にプレイ予定。

「FFXVI」、PC版&有料DLC2種の開発開始を正式発表

伝説のリヴァイアサンや、ネームドなのに妙に出番が少ない少女NPCが明らかに消化不良であり、ティアキンのように【やり尽くした】状態ではないので当然ながらDLCを販売。9900円という強気な値付けにもかかわらず欠落を補完するような内容が予想される有料DLCを発表した訳だが、その直後にティアキンのDLC無しが発表されたのは皮肉過ぎる。なお、9月7日にアルティマニアが発売されたが、DLCが発売されたらそちらも増補版を発売するのだろうか。

『アーマード・コア6』「きかんしゃトーマス」モデルへ「EL-TL-11 FORTALEZA」を変更するMOD登場

いつものトーマス定期便が来たぞ。

『FF ピクセルリマスター』シリーズの世界累計販売本数300万本を突破

結局、日本国内向けには特典盛り沢山の限定版しかパッケージ版が出ないようなので、プレイアジアから海外版を買うか。

体験版の反響を受け、ほとんどを作り直したといっても過言ではない!?『Lies of P』製品版への意気込み

序盤のチュートリアルやガイドを大幅に改善したらしく、遊びやすい死にゲーになったかな?

シリーズ3作品を収録した「ユグドラ・ユニオン 3-in-1 スペシャルバンドル」,2024年1月25日に発売

Goodboy GalaxyのGBA版、ついに予約開始

KickStarterで支援したのは2年ぐらい前だろうか。覚えていないぐらい時間が掛かったので、予約開始の報を受け喜び勇んで注文にしたら、日本版じゃなくてEU版を買ってしまった。

「東方Project」を題材にした2Dアクション『紅魔城レミリアII 妖幻の鎮魂歌』の発売日が12月14日に決定

Switch『フィットボクシング feat. 初音ミク -ミクといっしょにエクササイズ-』が発売決定

北斗は買わなかったがこっちは買うぞ。

リズムローグライク&『マインスイーパ』合体ゲーム『Dreamsweeper』発表

ネクロダンサー+マインスイーパーか?

guest

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments