Kindle本ポイント還元キャンペーン5月31日まで!
最大で25%、3000ポイントまで還元!

PlayStation Plusの新サービスが6月開始や、PS Store「Spring Sale」開催、Nintendo Switch向けセール50本以上追加など、2022年3月26日~4月1日の気になったゲームネタ

目次

PlayStation Plusの新サービスが6月開始へ

前情報通りに3つのバリエーション。レガシーゲームをSSD搭載機で遊べるのは強い。が、色々と不安な点もある。

  • PlayStation Plus Essential(月額850円、3ヶ月2150円、12ヶ月5143円)
    • 従来のPS Plusと同内容。毎月2つのゲームのダウンロード権とオンラインマルチプレイのアクセス権、ディスカウント、セーブファイルなどのクラウドストレージが利用可能
  • PlayStation Plus Extra(月額1300円、3ヶ月3600円、12ヶ月8600円)
    • Essentialの内容を含む
    • 数百本(ジム・ライアン氏によると欧米では400本前後)のPS4/PS5のゲームのライブラリーからダウンロードしてプレイ可能
  • PlayStation Plus Premium(月額1550円、3ヶ月4300円、12ヶ月1万250円)
    • Extraまでの内容を含む
    • さらに初代PS、PS2、PSP(プレイステーション・ポータブル)のクラシックゲームライブラリーがあり、ダウンロードとストリーミングでプレイ可能
    • PS3タイトルのストリーミングプレイが可能(※PS3+PS/PS2/PSPの合計で最大240本)
    • Extraに含まれるPS4タイトルのストリーミングプレイも可能
    • AAA(超大作級)を含むタイトルの時間制限付き試遊が可能

エッセンシャルは従来のPS Plusと同じと言いつつ、フリーダウンロードの権利は現在の3本から2本に縮小。今でさえ、2Kのテニスとかバスケみたいな誰もプレイしないゲームで頻繁に水増ししていることから、まともなゲームが実質1本だけの月もあり得るのだろう。

次に、エクストラはPS4/PS5のゲームのライブラリーが“欧米では”400本前後と地域を強調している。日本軽視路線の現状からして、日本では間違いなく本数を減らされる。

プレミアムはPS、PS2、PSPといったレガシゲームも遊べることが最大の特徴だが、PS3も込みで240本しかない。前田尋之監修のパーフェクトカタログシリーズに書かれている本数基準で行くと、PSが3286本、PS2が2927本、PSPが1564本となっている。仮に240本中120本がPS3になったとして、PS、PS2、PSP合計の僅か1.54%しかカバーできないことになる。240本と数字だけ見ると凄そうだが、大手のシリーズ物を中心にラインナップするであろうことから、過度な期待を抱かない方が良い。例えば、レアゲーのserial experiments lainがプレイ出来るような夢が叶うような可能性は極めて低いだろう。

また、ゲームパスは金に物を言わせてAAA級の大作も初日から提供するが、PS Plusはそれが難しいという点も弱い。一方で本数だけ見ればレガシーゲームの大量投入で対抗にも見えるので、海外ではゲームパス優勢が続くが、懐古主義が根強い日本だとPS Plusが優勢になるかもしれない。しかしそうなると、〇✕入れ替え機能の実装が急務になる。現状では“懐かしの****を遊んでいますが、〇と✕が変わってしまったので★1です!”という間抜けなレビューが溢れる未来が、ニュータイプでなくても見えるはずだ。

【Xbox初心者向け】Xbox Live Goldを3年分を、100円でGame Pass Ultimateへアップデートして遊んだらオトク過ぎた【ゲームパス】

フリープレイは「Slay the Spire」などの3タイトル。4月のPS Plus特典情報

買うか買わないか迷うラインのスポンジボブみたいなゲームの提供が一番嬉しい。

Slay the Spire (スレイ ザ スパイア)【レビュー/評価】カードゲームがローグライクになって何故面白い!?毎回スターターデッキに戻る斬新なカードゲーム

「ファークライ6」が50%オフ! PS Store、最大80%オフの「Spring Sale」を開催

ファークライ6は50%OFFなら中古の実売価格に追い付いた。

Nintendo Switch向けセールに、50本以上が追加

名作チルドレン・オブ・モルタが65%オフ!

Children of MORTA (チルドレン・オブ・モルタ)【レビュー/評価】動き回る美麗なドット絵と、骨太なディアブロ風ローグライクアクションの両立に感動を覚える

チョコボGP、早くも49%OFFの¥3,323で最安値更新

2000円台前半で拾おう。

アートスピリッツ Qコレクション DARK SOULS カタリナ騎士 ジークマイヤー

デフォルメフィギュアだが、デフォルメした感が無い。第2弾は戦士の壺、鉄拳アレキサンダーをお願いしたい。

新ステージ・新機体・新モード追加のメジャーアプデ『R-TYPE FINAL 3』内容発表

『神業 盗来 -KAMIWAZA TOURAI-』がPS4/Switchで2022年秋に発売決定

PS2からはリマスターだと厳しい。リメイクしてくれ・・・。

『Bloodstained: Ritual of the Night』にて、新プレイアブルキャラクター「オーロラ」追加の無料アプデが配信開始

発売から3年近く経って新キャラクター追加とは珍しい。

ローグライトACT『メタリックチャイルド』と『天穂のサクナヒメ』コラボDLC発売

サクナDLCは別料金。

METALLIC CHILD (メタリックチャイルド)【レビュー/評価】カジュアル層への訴求力と、良質でオリジナリティの高いローグライクな3Dアクションを両立

「牧場物語」「ディグダグII」「マッピーランド」が“ファミリーコンピュータ&スーパーファミコン Nintendo Switch Online”に登場

『風来のシレン5plus』のスマホ版が配信開始

風来のシレンを擦り続けて早10年。Switch版でシレン6の匂わせは何だったんだよ。スマホとかどうでも良いから早くしてくれ。

循環RPG『Loop Hero』開発元、同作を海賊版で遊ぶことをロシア向けSNSで勧める

人は選ぶけど尖った面白いゲームだったので、開発スタジオが追い込まれるのは残念過ぎる。

Loop Hero (ループヒーロー)【レビュー/評価】ビルドしたデッキで、世界と自分をビルドする、新感覚の半放置ゲーム

ガチョウアクションSTG『マイティ・グース』4月19日に無料DLC配信へ

ストレスが溜まっている人は、頭を空っぽに撃ちまくろう。

Mighty Goose (マイティ・グース)【レビュー/評価】オート連射で敵をハチの巣にするガチョウのラン&ガンゲーム。偶には頭を空っぽにして撃ち続けるのも悪くない

ふるさと納税で武器や魔法陣がもらえる! 兵庫県高砂市、匠工芸製ファンタジー武器を返礼品に追加

ファンタジー系RPG作品好きには需要有りそう。

「GUNDAM EVOLUTION」の登場機体“ガンダムエクシア”と“マラサイ[UC]”の紹介ムービーが公開に

マラサイがウィドウメーカーで、エクシアがリュウジンノケンヲクラエーでしたとさ。

Amazonで購入前に、残高チャージするだけで2.5%もオトクに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)