Amazon ブラックフライデー開催中!

ガンダムエボリューションに12月1日からニューガンダム参戦や、GEOブラックフライデーセールで中古ゲーム2本毎500円引き&480円以下は一律100円など、2022年11月12日~11月17日のゲームネタ

目次

GUNDAM EVOLUTION Mission Briefing Season 2にて、νガンダムの参戦が発表

ガンエボに水星の魔女からエアリアル電撃参戦!ぐらいのインパクトがないと、1年でサービス終了しそうな雰囲気だけど大丈夫かこれ?12月1日からの家庭用機向けが出てからが本番とはいえ、先行したPC版の悪評をどうにかしないとマズい。

ゲオのブラックフライデーセールが11月18日から開始

11月18日~27日まで。中古2本で毎に500円引きに加えて480円以下は全部100円も同時開催。DSやVitaの持っていないゲームを回収しておくチャンス。

特価品はスターアライズ3,480円、トライアングルストラテジー2,480が良さそう。FFラーメンはPS4版が1,980円と安く、無料でPS5アップグレード出来ることを考えるとアリかな。ワンオーナーの綺麗なものが安く手に入る内に。

Xbox ステレオ ヘッドセット 新品が送料込みでも3000円へ

ワイヤレスヘッドセットは転売対象になり高騰していたが、1か月ほど前から在庫が潤沢に。ワイヤレスの価格がまともになったことで、相対的に有線タイプの価格も一気に低下。当然ながらXbox以外でも使えるので、Windows PCで使うサブ機を探しているなら破格。ちなみにSeriesXは招待制へ。SeriesSは常時在庫あり。

『スプラトゥーン3』新シーズン“2022冬 Chill Season”は12月1日開幕

ラグで一致していないチャージャーのクソ射線が修正されることを願うばかり。ちなみに、ロケット鉛筆がモチーフで、フルチャージ後に5連射できるR-PEN/5Hの登場が確定している。1確でないにしても、今のクソ射線で遠距離から5発も撃ち込まれたら阿鼻叫喚なんだが。

EA×コエテクの新作ハンティングアクション『WILD HEARTS、いきなりザンスカール帝国製MSみたいな兵器を出してしまう

完全に木製のアインラッド。STAND UP TO THE VICTORYが聴こえる。

優れたインディーゲームを表彰する「INDIE Live Expo Awards 2022」のノミネート作品が公開

大賞は存在せず、色々な視点から表彰する形式。ノミネートされた作品のうち、10作品も遊んでいたことに驚き。

Switch/PS4/Xbox版『ソード オブ ザ バークラント』が12月1日に配信

野生のヴァニラウェアと話題のゲーム。PC版は既に購入済みなので近々プレイ予定。

出オチじゃない!? ヤギゲー『ゴートシミュレーター3』はやれること満載で楽しい!

面白いかもしれないけど、発売日から飛びつくゲームでは無いのでそのうちプレイ。

メガドライブ、セガサターン、ドリームキャストのクッションが本日(11/16)より全国のしまむらにて発売

ドリキャスのボックスが欲しかったが即売り切れで逃してしまった・・・。

ピクミンやチャッピーが文房具で登場。「ピクミン」の文房具がNintendo TOKYO/OSAKA、マイニンテンドーストアに登場

ハードコアホラー『The Callisto Protocol』国内Xbox版発売中止。Steam含め日本からの国内正規購入ルートは全滅に

この議題に対して、“CEROの範疇を超えているから仕方がない”と、さも識者ぶった意見を時々見かけるが、それは大きな間違い。

CEROのホームページの倫理規定の禁止事項に記載されている、極端に残虐の“極端”に対して定量的な定義がされておらず、審査担当者の感覚に依存した判定が行われていることが問題。

NGラインを明確にしてゾーニングすることが本来のCEROの仕事にもかかわらず、どこまでの欠損は良いのか、何が見えたらNGなのか、何一つ明確にしていない。また、ゲーム機の性能の向上にともなって表現がリッチになるにつれて、キツい表現が増えていくことは当たり前にもかかわらず、それに対応してZのさらに上の区分を設定する訳でも無い。

そもそも、メーカーが販売後に各方面から倫理面でのクレームを受けないために、“審査を経てゾーニングした”という防波堤を販路に構築した見返りとして、審査料をリターンとして得る組織のはず。時代に即して防波堤の形を変えられない=CEROが既得権益で楽して儲けて仕事をしていないだけ。

ちなみに筆者はグロい表現は好きではないので、元々遊ぶ気は無い。

新作シミュレーション「R-TYPE TACTICS I・II COSMOS」,追加シナリオ制作のためのクラウドファンディングキャンペーンを11月17日より実施

クラウドファンディングで出した金が“全額追加シナリオ”に使われるなら良いけど、ファイナル2みたいなグッズ錬成はやめてくれよ。 日本のファンに対しては、使い道が無いマスクや、由来不明の歌が入ったCDを詰めたアイテムセットを売りつけて、海外向けには通常版にもサントラを付けて大サービスすると言う、意味不明な展開だった。

ホイミスライムの足がバナナに! 「ドラクエ」のパーティーグッズが当たるくじが11月26日に発売

ラストワン狙いたい!

“歴史改変SF”をテーマにしたTPS×MMORPG「LLL」のゲームプレイ映像が公開に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)